↓本場のカジノをプレイする前に↓

ウィリアムヒル・スポーツ ワイルドジャングルカジノ ベラジョンカジノ








シンガポールのカジノ概要

現在、政府によりライセンスを認められているカジノを有するのは、2010年2月にセントーサ島北部にオープンしたリゾート・ワールド・セントーサと、同じく6月にマリーナエリアにグランドオープンを果たしたマリーナ・ベイ・サンズの2か所のみです。マリーナ・ベイ・サンズでは、月に7万人、年に1800万人の来場者を見込んでいるのだそうです。また、現地コンサルタント会社PwCの発表によると、シンガポールカジノの2010年の売り上げは28億米ドルにものぼるとも言われていて、今後はアジア一のカジノ売り上げ額を誇るマカオやアメリカのラスベガスに肩を並べる大規模カジノになることが期待されています。ラスベガスやマカオなど、煌びやかで豪華絢爛な既存のカジノと比べると、やや落ち着いた印象で、アミューズメント施設のような雰囲気がするともいわれるシンガポールのカジノは、ギャンブル初めての人でも割合に入っていきやすいのも魅力的。24時間営業で海外からの旅行者は入場無料。レストランなどの施設だけでも利用できるので、賭け事をしない人も一度覗いてみる価値はあるかと思います。

 

シンガポールカジノの理想的な予算
ズバリ、相場は『3万〜5万』となっています。あくまでもカジノで遊ぶだけ、2〜3日間の滞在を考えるとこうなります。シンガポールと日本円のレートは、1シンガポールドル=67円。なので、シンガポールカジノの平均的なミニマムベットである25シンガポールドル(約1700円)を鑑みると、まぁこの辺の金額が妥当だと思います。ルーレットのミニマムベットはそれよりも低いことが多いので、まずはルーレットでちょっと勝ってから他のゲームにチャレンジしてもイイかも知れませんね。

 

※シンガポールでのマナー事情について
シンガポールでは指定喫煙場所以外での喫煙、ポイ捨てなど日本では見逃されている行為でも厳しく罰せられ、違反すると罰金の対象になるので注意が必要です。

 

リゾート・ワールド・セントーサ

15,000平方メートルの広さを誇るシンガポール初のカジノ施設
シンガポール初の公益カジノとして2010年2月14日にオープン。24時間営業で、15種類以上のテーブルゲーム、スロットマシーン、コンピュータゲームが揃っています。カジノ内部にはレストランも完備されていて食事だけの利用もOK。観光客は入場無料ですがパスポート提示が必要です。
他にもユニバーサルスタジオ・シンガポールやフェスティブウォーク、マリン・ライフ・パーク等のアトラクション施設が収容されています。

カジノで遊べるゲームの種類

最低ベット額 :通貨シンガポールドル

【テーブルゲーム(500台以上)】

・バカラ                 

・ブラックジャック            
・ルーレット              

・マネーホイール             

・ポンツーン               

・タイサイ                
・ポーカー                

 

【電子テーブルゲーム】          

・エレクトロニック・ルーレット      

・エレクトロニック・シックボーン  

・ラピッド・バカラ          

 

【スロットマシン(2,400機以上】

【テーブルゲーム】

・ルーレット:S$5〜
・ブラックジャック:S$50〜
・バカラ:S$50〜
・大小(タイサイ):S$30〜
・3カードポーカー:S$25〜
・ポンツーン:S$50〜
・カリビアン・スタッド・ポーカー:S$10〜

 

【マシーンゲーム】
・スロット:5S¢〜
・マシンバカラ:S$30〜

 

マリーナ・ベイサンズ

2010年4月に、マリーナ・サウスにオープンした、シンガポールで2番目となる公益カジノ。マリーナベイサンズホテルの運営元はラスベガス・サンズと言うカジノの本場ラスベガスの会社です。マリーナベイサンズホテルのカジノも、このラスベガス・サンズが手がけており、豪華なフロアで本格的なゲームが24時間楽しめます。マリーナベイサンズホテルのカジノは、4つの階でフロアが別れていますが、3階と4階は賭け金額が高いハイローラー専用のフロアですので、普通に利用するのであれば、1階と2階がメインになります。また、1階が喫煙エリア、2階が禁煙エリアとなっているため、特に女性の方でタバコの煙が苦手な方は2階を利用すると便利です。
カジノで遊べるゲームは、基本であるルーレットやバカラ、ポーカーなどのテーブルゲームが500台以上、高額当選の可能性があるジャックポットを備えたスロットなどが2500台以上と、幅広くゲームを楽しむ事ができます。特にジャックポットでは数百万円などの高額が当たる可能性もあるため、夢が広がります!!

カジノで遊べるゲームの種類

最低ベット額 :通貨シンガポールドル

【テーブルゲーム(500台以上)】

・バカラ(コミッション有りと無しの2種類)

・ブラックジャック

・ルーレット

・シックボー(大小)

・シンガポールスタッドポーカー

・マネー・ホイール(Money Wheel)             

・ポンツーン(Pontoon)               
・Three Pictures
・7UP Baccarat
・Power Baccarat
・Texas Hold'em Bonus Progressive
・Three Card Poker
・Craps
・Mini-Dice

 

【スロットマシン(2500台以上)】

【テーブルゲーム】
・ルーレット:S$2〜
・ブラックジャック:S$25〜
・大小(タイサイ):S$25〜
・マネーホイール:S$10〜
・カリビアン・スタッド・ポーカー:S$10〜

 

【マシーンゲーム】
・スロット:1S¢($0.01)〜


トップページ オンラインカジノをプレイ 格安ホテル予約 カジノ用語集 リンク集